静岡県知事の川勝平太(かわかつへいた)知事が6月に電撃辞職を発表し話題になっています。

 

現在4期目の川勝知事。

 

SNSでは以前から、

川勝平太知事はなぜ人気なの?

あそこまで支持される理由がわからない!

との声が多くあがっていました。

 

そこで今回は、

  • 川勝平太はなぜ当選?その理由3選!
  • 川勝平太知事の任期はいつまで?突然の辞表!
  • 川勝平太知事の過去の炎上失言

についてまとめました。

 

合わせて読みたい

 

静岡県知事の川勝平太はなぜ当選した?その理由3選!

2021年の静岡県知事選で川勝平太さんは4選を果たしました。

 

しかし、以前からSNSでは川勝平太知事がなぜ当選したのか、と話題にあがっていました。

 

川勝平太さんの支持される理由を見てみましょう。

  1. リニア中央新幹線・静岡区間問題
  2. 新型コロナワクチン接種を推進
  3. 高校生まで医療費無償化

 

ここもCheck!2021年の知事選についてのインターネット調査ではこのような回答がでています。

知事選の争点として最も重視する政策を尋ねたところ、「リニア中央新幹線問題」との回答が32%でトップ。「新型コロナウイルス対策」21%、「景気対策」19%、「社会保障・福祉」12%と続いた。 
引用元:静岡県知事選情勢調査

 

1つ1つみていきましょう。

 

リニア中央新幹線・静岡区間反対

川勝平太さんが知事選の時に最大の争点に掲げていたのは「リニア中央新幹線問題」です。

 

川勝平太知事はリニア中央新幹線の静岡区間について、環境への影響を理由に着工を認めていない立場を取っています

 

JR東海が2027年の開業を目指すリニア中央新幹線をめぐり、川勝知事は水資源など環境への影響を理由に静岡工区の着工を認めていない。
引用元:静岡県知事選情勢調査

環境問題とは?

①大井川下流の水量源

②南アルプスの生態系の影響

川勝知事はリニア工事によって、水源に影響を及ぼしかねないと懸念していました。

 

このことで多くの支持をうけていましたが、一方では地域の経済活性化のためにもリニア着工してほしいとの県民の声も多くありました。

 

すでに2027年開業予定でしたが大幅な遅れを生じています。

 

新型コロナワクチン対策としてワクチン接種を推進

川勝知事は新型コロナワクチン接種を広く推進し、幅広い支持を集めました。

 

しかし、実際には川勝平太知事は一度もワクチンを接種していないことが報じられました。

 

ワクチン推奨していた知事自身が接種していなかったことが話題となりました。

 

ワクチン推奨していたのに自身が打たなかった理由は?

川勝知事は過去にアナフィラキシーショックを起こしたことがあるため、ワクチン接種を行っていないと回答しました。

川勝平太知事

打ちたくてもうてない

と回答しました。

 

高校生まで医療費無償化を推進

川勝平太知事は、「高校生まで医療費無償化」を推進しました。

 

確かに子育てしている家庭からすると高校生まで医療費無料は家計の負担が軽減しますよね。

 

ただし、実際には無料ではなく、入院は1日あたり500円、通院は1回につき500円の自己負担です。

 

それでも、子育て世代には嬉しい政策ですよね。

静岡県に住んでいるすべての0歳から高校3年生までのこどもが医療機関でこども医療費受給者証を提示することにより、入院の場合は1日あたり500円、通院の場合は1回につき500円の自己負担で医療を受けることができます。
引用元:静岡県公式ホームページ

 

川勝平太知事任期はいつまで?

前回の静岡県知選挙は2021年6月21日行われました。

 

知事の任期は

投票開票日から4年です

 

つまり、川勝平太知事の任期は、

2025年6月19日まで

となります。

 

突然の辞意表明!(2024.4.2)

しかし、2024年4月2日、川勝平太知事の失言が問題となり、この問題で川勝知事は

川勝平太知事

6月議会を持って職を辞そうと思う

と辞表を表明しました。

 

そのため、2024年6月に辞職する可能性がでてきました。

 

川勝知事の過去の失言とは?

 

川勝平田知事の不適切な発言が波紋を呼んでいます。

 

不適切な発言とは?

川勝平太知事は、静岡県庁の新入職員の入庁式でこのように発言しました。

「実は県庁というのは、別の言葉で言うとシンクタンクです。毎日、毎日、野菜を売ったり、あるいは牛の世話をしたりとか、あるいはモノを作ったりとかということと違って、基本的にみなさんは頭脳・知性の高い方。ですから、それを磨く必要がある」

 

この発言から、酪農や農業で働く方を低く見ていると受け取られ、職業差別にあたると問題視されています。

 

その後インタビューで川勝平太さんは人にはそれぞれ受け取り方があって、職業差別はしていません、不適説ではないと思うと回答しました。

川勝平太知事は今回の不適切発言だけではありません。

 

これまでにいくつかの失言を繰り返しており、その度に世間から厳しい声が多く集まっています。

 

2021年10月参院補選の応援演説

2021年10月の参院補選の応援演説の際、御殿場市について、

川勝平太知事

「あちらはコシヒカリしかない

川勝平太知事

「飯だけ食って、それで農業だと思っている」

と発言。

御殿場市は対立候補の地盤だったとはいえ、このような発言は不適切すぎるとSNSでも話題となっていました。

 

この失言でもかなり批判を浴びました。

 

その後どうなったの?

静岡県は川勝知事の不適切な発言を受け、11月に辞職勧告決議を可決しました。

 

しかし、川勝知事は辞職を否定しています。

 

そのかわり、12月分の給与などを返上するとしました。

 

ここもCheck!

しかし、返上予定だった12月分の給与が返上されていなかったことが発覚しています。

 

2024年3月県庁表敬訪問

それだけではありません。

 

2024年3月に磐田市を拠点として活動しているサッカー女子チームが県庁を表敬訪問しました。

 

その際、川勝平太知事はこのように発言されています。

川勝平太知事

「磐田というところは文化が高い。浜松よりもともと高かった」

この発言により、再び炎上しました。

 

川勝平太に対する世間の声

川勝平太知事に対して世間では厳しい声がでています。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、静岡県知事の川勝平太さんについてまとめました。

 

川勝平太さんの過去の不適説な発言は何度も注目され、議会で厳しい糾弾を受けています。

 

現在4期目の川勝平太知事はなぜ人気があるのか?

 

その理由と過去の不適切発言についてまとめました。

 

さて、川勝平太知事は6月に辞職されるのでしょうか。

 

注目が集まっています。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

合わせて読みたい