演歌歌手の八代亜紀さんが病気の為、12月30日に永眠されました。

 

ファンも復帰を待ち望んでいただけに悲しみの声が後を絶ちません。

 

 

73歳とは思えないほど美しかった八代亜紀さんですが、

「若い頃の身体がスタイル良すぎる!」

と話題になっています。

 

 

そんな八代亜紀さんの若い頃の画像を集めましたのでご覧ください。

 

【画像】八代亜紀の若い頃の身体がスタイル抜群で美人!

出典:X

 

八代亜紀さんの若い頃の身体が

「スタイル抜群」

「美人すぎる」

と話題だったのでいくつか画像を集めてみました。

 

豆知識八代亜紀さんは1950年8月29日、熊本県八代市に生まれました。

八代亜紀さんの「八代」は「八代市」からつけられました。

出典元:X

足が長くてスタイル抜群ですよね。

 

とても綺麗です。

 

ここからは、デビュー当時の若い頃の画像を時系列でご紹介します。

 

1971年デビュー当時「愛は死んでも」

幼い頃からクラブ歌手を夢見ていた八代亜紀さんは父親の反対を押し切って18歳で上京します。

 

当時は銀座のクラブで歌っていました。

 

そして、1971年『愛は死んでも』で歌手デビューを果たします。

 

小顔で目鼻立ちがくっきりして美人ですね。

 

1973年出世作「なみだ恋」

出典:X

「なみだ恋」は120万枚の大ヒット作です。

 

その年の『日本レコード大賞』で歌唱賞を受賞しました。

笑顔が素敵ですね。

 

八代亜紀さんのハスキーボイスが心に響きます。

 

1977年8月 映画「トラック野郎 度胸一番星」に出演

八代亜紀さんは、1977年8月に公開された映画「トラック野郎 度胸一番星」で女性トラッカー役で出演しました。

 

 

 

パンツ姿の八代亜紀さんスタイル抜群ですね!

 

足が長いです!

 

八代亜紀さんをデコったトラックに乗るトラック運転手が多くみられました。

 

1979年ヒット作「舟歌」

出典:X

 

「舟唄」は幅広い年代に愛された曲ですよね。

 

38.4万枚の売り上げた超ヒット作です。

 

この頃の八代亜紀さんもデコルテが美しくて色っぽいですね。

 

1980年「雨の慕情」

1980年「愛の慕情」では日本レコード大賞を受賞しました。

 

色っぽいですよね。

 

八代亜紀さんの歌をもう聞けないなんて寂しすぎます・・・

 

八代亜紀のスリーサイズは?

出典:X

八代亜紀さんのスリーサイズは98ー65ー92 です。

 

スタイル良すぎですよね。

スタイルだけでなく、メイク映えする顔立ちで超美人です。

 

若い頃だけでなく、今もお綺麗で私の母も私もずっと八代亜紀さんの大ファンでした。

出典:https://www.instagram.com/p/Cwudu_LPpsq/

八代亜紀のラッキーマン主題歌を子供の頃に聞いていました。

 

「それが私だ~」の歌詞がとても好きでマネしてました。

 

 

八代亜紀のプロフィール

出典:https://www.instagram.com/p/Cwudu_LPpsq/

名前:八代亜紀(やしろ あき)

本名:橋本明代

生年月日:1950年8月29日

年齢:73歳(享年)

出身地:熊本県

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、若い頃の八代亜紀さんの画像を集めてご紹介しました。

 

八代亜紀さんの若い頃の身体がスレンダーで見惚れてしまいます。

 

73歳の八代亜紀さんも変わらない美しさを纏っていらっしゃいました。

 

これからも語り継がれる名歌手ですね

 

聡明なのに優しい笑顔、ハスキーな歌声も大好きです。

 

まだ信じられないです。

 

『追記』八代亜紀さんのお別れの会を開催するそうです。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。